こおし小幡緑地治療院|あん摩マッサージ指圧・はり・きゅう|名古屋市守山区

三療師(さんりょうし)の国家資格者が一人ひとりに合った施術をご提供する、こおし小幡緑地治療院。

こおし小幡緑地治療院|はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧|名古屋市守山区

ホームお知らせブログ ≫ 2022年 ≫

2022年の記事:ブログページ

匿名さん 治療継続中です!

新井さんコメント

2年前に、自転車走行中に、自動車と接触事故に会い、全身を強打。以後、全身が痺れ、あちこちに痛みが現れるようになったそうです。
病院で肺外科、脳外科、整形外科と色々と検査をしたものの、骨に腫れはあるがそれ以外は異常は認められず、通っていた体幹のリハビリテーション も終了したそうです。

 

発症から2年が経過し、その間リハビリ機関に痺れ、痛みの根源を見つけられずに改善できなかった事で後遺症として残ってしまっています。全身的な神経症状でありながら検査をしても原因が特定できないので、根本的な治療を目的としたターゲットが定められない状態です。
筋肉は非常に硬く、筋肉をほぐしたり血行を改善したりといったことをターゲットに施術を実施。ただ、この筋肉の硬さが神経に起因する場合は、ほぐれても一時的で、すぐ元に戻ることもあります。筋肉がほぐれたり血行が改善したりしても痺れや痛みの軽減には直接結びつかないこともあり、原因を探りながらの長期治療を既に実施中です。
ほんの少しずつではありますが、変化がでてきています。痛みの緩和がみえたり、その痛みが和らぐと新たな痛み出てきたりと根気よく治療を勧めています。
また、マッサージで自然治癒力が上がったり、自律神経を正常にしたりする効果もありますので、治療を根気よく続けることで、2倍、3倍の効果に期待をしております。また、私も日々、施術に精進してまいります。

 

 

2022年04月16日 14:18

Y.A様 ご来院ありがとうございました

東さんコメント

Y.A様は、6日前に、旅行先で、1mほどの高さから転倒し、そのときに左腕を下敷きにしてしまい、直後に腫れたりする事はなかったそうです。 痛みは、打撲痛というよりも、筋肉が引き攣るような痛みなので、これまでの疲労の蓄積が噴き出したのではないかとの事で来院されました。カメラマンをされており、重いカメラを持つため、以前から左腕の筋肉の疲労は自覚されていらしたようです。

左手をついたりドアノブを左手で掴んだりすると痛く、手首を外側へ捻ろうとすると痛くて捻ることができない状態でした。

 

治療は、はり通電とマッサージで行いました。

痛みの場所が、当初、肘の外側から手首の手の甲側にかけてと掌の親指側でしたが、この痛みが軽減すると、肘の内側から手首の掌側にかけての痛みが現れて来ました。やはり、疲労が蓄積していたようです。

疲労を和らげるために、日課として入浴でじっくり体を温め、ストレッチなどで筋肉を伸ばしてやることをお勧めします。
また、当院で定期的なメンテナンスもお待ちしております。
2022年04月09日 10:02

4月休業日の連絡

名古屋市守山区のこおし小幡緑地治療院の4月の休業日を連絡致します。

休業日:4月13日(水)、4月29日(昭和の日)

今月も皆様のご予約をお待ちしております。
2022年04月05日 09:45

A.S様 ご来院ありがとうございました

鈴木絢音コメント

A.S様は、腰痛で来院されました。

 

学生時代から体育の授業で、幅跳びなど、腰に負担のかかる運動をすると腰に痛みがあった。

就職後も、それほど重くない物を運ぶと腰が痛くなり、夜には治まってはいたが、痛くなる頻度が徐々に増してきて、週に数回痛くなるようになってきたとの事。

 

また、妊活中で、生理の周期が長い(稀発月経)が、低温期と高温期ははっきりしているので排卵はある(遅延排卵)だろうとのことで、妊活していた知人から、はりに行ったら直ぐに妊娠したと聞かれたそうです。

 

胃下垂もあるとの事で、腰の痛みの症状に対してと、胃下垂の体質を考慮しつつ遅延排卵に対しての治療を、はりとマッサージで行いました。

不妊治療にとしての鍼治療は、体の血行を良くし、ホルモンバランスを整えていくので、定期的に治療を進めていく必要があります。 
個人差はありますが、長期なる事もありますのでまた、ご要望がありましたらご相談ください。

またのご利用をお待ちいたしております。

2022年03月31日 15:18

Y.A様 ご来院ありがとうございました

荒井さんコメント

Y.A様は、腰の痛みで来院されました。

 

2週間程前に、家具屋の手伝いをして家具を持ち上げて腰が痛くなり、2週間経っても痛みがなかなか引かないとのことでした。

 

治療は、はりを打って、その後にマッサージも行いました。

突然、普段やっていない事をやってしまうと、体を痛めてしまったりする事がよくあります。私も経験があります。

そんな時には、いつでも、早めに当院へご相談ください。 患者様の事を考え、出来るだけ早く元の状態へ戻るれ様に施術を行っています。

いつでもご相談をお待ちいたしております。

ご来院ありがとうございました。

 
2022年03月24日 15:35

T.K様 ご来院ありがとうございました

加藤様コメント

T.K様 この度はご来院ありがとうございました。
T.K様は、5年以上前から、左側のお尻から脚にかけて怠く、接骨院などに通ったのですが、症状に改善がみられず、知人に鍼を勧められ、
当院に来院されました。

 

お尻の後面の骨(仙骨)の左縁辺りが特に重だるく、腰掛けていると辛く、立っている方が楽だそうです。
普段は痛みは無く、怠いという感じですが、5年前には、車の運転中に左側のお尻から脚にかけて痛みが出た事もあったとのこと。

 

大学時代、野球部でピッチャーをされており、9回を投げ切った直後に左側の腰から脚にかけてパンパンに張り、その場で踏んで治してもらった事がったそうです。

治療は、はりを打って、その後にマッサージも行いました。

長年、痛みや疲労が蓄積しますと、筋肉が硬直により血行不善になり、運動機能、自律神経にも影響が及んできます。
状態が改善するのにも長期治療が必要になってきます。
痛みや疲労を感じたときには、なるべく早めにマッサージ、鍼などで血液循環を良くする事をお勧めします。

2022年03月16日 10:43

M.Y様 ご来院ありがとうございました

DSC_0101山田美幸
M.Y様は、半年程前から介護の仕事を始められ、当初は、体操で腰痛は治まっていたそうですが、2ヶ月程前からは、体操では腰の痛みが治まらなくなり、来院されました。

痛みは、日常生活には差し支えないそうですが、仕事中や朝起きたときに痛むそうです。

 

肩も慢性的にこっているとのことで、腰痛を中心に、肩こりも含めて治療しました。

 

はりを試してみたいとのことで、1ヶ所試してみましたが、電気が走るような響きが合わないとの事で中止し、マッサージで治療しました。
マッサージで肩、腰の痛みが楽になったとの事で良かったと思います。

当院では鍼をお勧めしています。
鍼はより効果が見込めますので、『鍼は初めて』というお客様でも一度お試しください。
案外、気に入って頂き、良かったと言われる方は比較的多くいます。
もし、駄目な場合でも、直ぐにマッサージに切り替えます。
当院のマッサージも、鍼に劣ることは無く、気持ち良く、改善効果ありますよ!
ご要望に合わせて、対応いたします。

 

2022年03月12日 09:47

3月の休業日の連絡

DSC_0090
名古屋市守山区のこおし小幡緑地治療院の来月の休業日を連絡致します。

休業日:3月9日(水)、3月23日(水)

3月21日(春分の日)は営業いたします。

来月も皆様のご予約をお待ちしております。
2022年02月26日 09:18

PCR検査『陰性』でした

img389 - コピー
先日、名古屋市守山区のこおし小幡緑地治療院では、愛知県PCR検査等無料化事業で実施されている、無料のPCR検査を近くの薬局で受けてきました。
最初に、用紙に記入し、スマホで登録作業を行います。
検査の種類は唾液を採取する方法で、検査キットを使って、全て自分で行うタイプでした。
その検体を検査所へ郵送します。
検査結果は2日位かかるという事でしたが、1日半くらいでemailで結果が送られてきました。
結果は『陰性』。 
これで、問題ない事を確信する事ができました。
2022年02月17日 14:59

寒さと痛み

DSC_0088
今年は、例年より寒い日が続いていますが、寒いときには、体の痛みが出やすくなります。
これは、気温が下がり、血管の収縮などが起こるため、血行が悪くなり、酸素や栄養の循環が滞り、老廃物が溜まりやすくなります。
更にそれにより筋肉が硬くなり、血行が悪くなります。この悪循環が繰り返されることにより、ますます筋肉が硬直し、神経が圧迫され、腰痛、肩こり、神経痛が起こりやすくなります。
寒い日には、体を暖かくしたり、温かい物を食べたり、湯舟にゆっくり浸かって温まるなどで対策しましょう。
名古屋市守山区のこおし小幡緑地治療院では、国家資格を持ったあん摩マッサージ指圧師、鍼きゅう師が寒い日の痛みの改善にもお役に立てるよう、いつでもお待ちしております。
2022年02月09日 11:06

名古屋市|はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧

こおし小幡緑地治療院

〒463-0007
愛知県名古屋市守山区
松坂町234-1
アソルティ小幡緑地1階

052-718-4705

電話受付
8時30分-18時(水曜以外)
8時30分-12時(水曜)
日定休、水祝不定休

サイドメニュー

モバイルサイト

こおし小幡緑地治療院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら