こおし小幡緑地治療院|あん摩マッサージ指圧・はり・きゅう|名古屋市守山区

三療師(さんりょうし)の国家資格者が一人ひとりに合った施術をご提供する、こおし小幡緑地治療院。

こおし小幡緑地治療院|はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧|名古屋市守山区

ホームお知らせブログ2022年 ≫ 4月 ≫

2022年4月の記事:ブログページ

ゴールデンウィークの休業日

名古屋市守山区のこおし小幡緑地治療院のゴールデンウィークの休業日を連絡致します。

休業日:4月29日(昭和の日)、5月3日(憲法記念日)、5月4日(みどりの日)

期間中の平日と5月5日(こどもの日)は営業いたします。

今月も皆様のご予約をお待ちしております。
2022年04月28日 10:25

匿名さん 治療継続中です!

新井さんコメント

2年前に、自転車走行中に、自動車と接触事故に会い、全身を強打。以後、全身が痺れ、あちこちに痛みが現れるようになったそうです。
病院で肺外科、脳外科、整形外科と色々と検査をしたものの、骨に腫れはあるがそれ以外は異常は認められず、通っていた体幹のリハビリテーション も終了したそうです。

 

発症から2年が経過し、その間リハビリ機関に痺れ、痛みの根源を見つけられずに改善できなかった事で後遺症として残ってしまっています。全身的な神経症状でありながら検査をしても原因が特定できないので、根本的な治療を目的としたターゲットが定められない状態です。
筋肉は非常に硬く、筋肉をほぐしたり血行を改善したりといったことをターゲットに施術を実施。ただ、この筋肉の硬さが神経に起因する場合は、ほぐれても一時的で、すぐ元に戻ることもあります。筋肉がほぐれたり血行が改善したりしても痺れや痛みの軽減には直接結びつかないこともあり、原因を探りながらの長期治療を既に実施中です。
ほんの少しずつではありますが、変化がでてきています。痛みの緩和がみえたり、その痛みが和らぐと新たな痛み出てきたりと根気よく治療を勧めています。
また、マッサージで自然治癒力が上がったり、自律神経を正常にしたりする効果もありますので、治療を根気よく続けることで、2倍、3倍の効果に期待をしております。また、私も日々、施術に精進してまいります。

 

 

2022年04月16日 14:18

Y.A様 ご来院ありがとうございました

東さんコメント

Y.A様は、6日前に、旅行先で、1mほどの高さから転倒し、そのときに左腕を下敷きにしてしまい、直後に腫れたりする事はなかったそうです。 痛みは、打撲痛というよりも、筋肉が引き攣るような痛みなので、これまでの疲労の蓄積が噴き出したのではないかとの事で来院されました。カメラマンをされており、重いカメラを持つため、以前から左腕の筋肉の疲労は自覚されていらしたようです。

左手をついたりドアノブを左手で掴んだりすると痛く、手首を外側へ捻ろうとすると痛くて捻ることができない状態でした。

 

治療は、はり通電とマッサージで行いました。

痛みの場所が、当初、肘の外側から手首の手の甲側にかけてと掌の親指側でしたが、この痛みが軽減すると、肘の内側から手首の掌側にかけての痛みが現れて来ました。やはり、疲労が蓄積していたようです。

疲労を和らげるために、日課として入浴でじっくり体を温め、ストレッチなどで筋肉を伸ばしてやることをお勧めします。
また、当院で定期的なメンテナンスもお待ちしております。
2022年04月09日 10:02

4月休業日の連絡

名古屋市守山区のこおし小幡緑地治療院の4月の休業日を連絡致します。

休業日:4月13日(水)、4月29日(昭和の日)

今月も皆様のご予約をお待ちしております。
2022年04月05日 09:45

名古屋市|はり・きゅう・あん摩マッサージ指圧

こおし小幡緑地治療院

〒463-0007
愛知県名古屋市守山区
松坂町234-1
アソルティ小幡緑地1階

052-718-4705

電話受付
8時30分-18時(水曜以外)
8時30分-12時(水曜)
日定休、水祝不定休

サイドメニュー

モバイルサイト

こおし小幡緑地治療院スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら